わたしがなぜおむすびカフェ🍙 を始めようと思ったのか

それは、子供のアレルギーやアトピーがきっかけになり、体質や性質、いわゆる個性をしり、それぞれが生きやすい世界を作りたい。
まずは、みんなが行けるお店作りだ!

と、思うようになったからです。

おむすび🍙って、誰でもどこでも食べられる、最高にみんなに優しいアイテムだと思うのです。

例えば被災したときにも、配られたり、お祭りの時にも用意されていたり、小さな子供でも、結ぶことが出来ますよね。

すごくないですか!?

こんなすごいアイテム、わたしは見たことがないです。

具になるものたちも、
野菜を中心とした保存食。
お米も海苔も乾物。

この事実に気づいた時に、
おむすびに、未来を可能性を感じずにはいられませんでした。

長くなりましたので、
今日はここまでにして。

是非お店におむすび🍙を
食べにいらしてくださいね💖

※わたしがどんな人でどんな思いがあるのか、

今まで経験したことからわたしは作られていて、

食べたもので体ができているのと同じです。

その辺りを、これから新しいアカウントで発信していきます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。